Bristol-Myers Squibb:企業情報

発行会社:Datamonitor Healthcare|商品コード:939978発行日:2020/7/15ページ情報:ページ情報: 英文 96 Pages
タイトル
Bristol-Myers Squibb:企業情報
Bristol-Myers Squibb
価 格
PDF (Single User License) USD 3,000

    サンプル請求見積依頼購入希望




    概要
    当レポートでは、Bristol-Myers Squibb社の処方薬について取り上げ、有効性および今後の見通しについて分析しています。

    Bristol-Myers SquibbによるCelgene の買収は、収益基盤を有意義に多様化し、強力な後期パイプラインにより、大きな成長の可能性を秘めています。非小細胞肺癌の第一選択薬、腎細胞癌の第一選択薬、およびその他の初期段階の疾患など、追加ラベルの拡大により、2020年以降にオプジーボが米国の成長を再び加速させる可能性があります。2019年にBristol-Myers Squibbの収益の47%を生み出したRevlimidとEliquisを含む、いくつかの主要な医薬品が、予測期間中に特許期限切れに直面します。パイプラインには、ide-cel、liso-cel、ozanimod、およびBMS-986165を含むいくつかの潜在的なベストセラー薬が含まれています。

    本レポート・データベースの資料請求はこちらから

      サンプル請求見積依頼購入希望




      関連レポート

      1. 注目市場の分析:静脈血栓塞栓症 (VTE)

      2. 注目市場の分析:脆弱X症候群

      3. 注目市場の分析:鎌状赤血球貧血症

      4. 腫瘍崩壊症候群(TLS):市場のスポットライト

      5. 疾患分析:アルツハイマー病

      6. 市場スポットライト – ノロウイルス

      1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      5. 肛門癌:パイプライン分析

        2021.08.30