間欠跛行:パイプライン製品の分析

発行会社:Global Markets Direct|商品コード:200461発行日:2020/7/31ページ情報:ページ情報: 英文 57 Pages
タイトル
間欠跛行:パイプライン製品の分析
Intermittent Claudication - Pipeline Review, H2 2020
価 格
PDF (Single user license) USD 2,000
PDF (Site license) USD 4,000
PDF (Global license) USD 6,000

    サンプル請求見積依頼購入希望




    概要
    当レポートでは、世界各国での間欠性跛行治療用のパイプライン製品の開発状況について分析し、パイプライン製品の最新動向や、治験の各段階にある製品の一覧、主要企業のプロファイル、主な薬剤の概要(製品概要、機能メカニズム、研究開発(R&D)の進展状況)、最新の業界動向などを調査して、その結果をお届けします。

    「跛行」(Claudication)はラテン語の「引きずる」という言葉が語源で、運動中(特に歩行中)に発生する痙攣性の下肢痛のことを指します。この痛みは、(動脈閉鎖による)下肢への血流不足によって生じます。

    「間欠」(Intermittent)とは痛みが生じたり消えたりすることを意味します。

    間欠跛行とは末梢動脈疾患(PAD)の最も一般的な兆候で、PADのある成人の1/3から半数がこの症状にかかっています。

    症状として疼痛や痙攣、倦怠感、または運動のたびに生じる不特定の不快感などが挙げられます。ただし、立っているだけの時は不快感は生じません。また休息を取れば、症状は大抵は数分で解消します。最初のうちは、症状は上り坂や早足、長い距離を歩くときにだけ現れてきます。

    当レポートでは、世界各国での間欠性跛行治療用のパイプライン製品の開発状況について分析し、パイプライン製品の最新動向や、治験の各段階にある製品の一覧、主要企業のプロファイル、主な薬剤の概要(製品概要、機能メカニズム、研究開発(R&D)の進展状況)、最新の業界動向などを調査して、その結果をお届けします。

    本レポート・データベースの資料請求はこちらから

      サンプル請求見積依頼購入希望




      関連レポート

      1. ベッカー型筋ジストロフィー:パイプライン製品の分析

      2. 住血吸虫症:パイプライン製品の分析

      3. ヒストン脱アセチル化酵素3 (SMAP45またはEC 3.5.1.98) :パイプライン製品の分析

      4. チクングニヤ熱:パイプライン製品の分析

      5. ハウスダストダニアレルギー : パイプライン分析

      6. 糖尿病性黄斑浮腫:パイプライン製品の分析

      1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      5. 肛門癌:パイプライン分析

        2021.08.30