世界の非オピオイド疼痛治療市場規模調査:製品別、用途別、および地域別予測(2020年~2027年)

発行会社:Bizwit Research & Consulting LLP|商品コード:953963発行日:2020/7/30ページ情報:ページ情報: 英文
タイトル
世界の非オピオイド疼痛治療市場規模調査:製品別、用途別、および地域別予測(2020年~2027年)
Global Non-Opioid Pain Treatment Market Size study, by Product, by Application and Regional Forecasts 2020-2027
価 格
Unprintable PDF (Single User License) USD 4,950
Printable PDF (Enterprise License) USD 6,250

    サンプル請求見積依頼購入希望




    概要
    2019年の世界の非オピオイド疼痛治療市場の価値は約1,380万米ドルと評価されており、2020年から2027年の予測期間には18%を超える成長率で拡大すると予測されています。

    非オピオイド疼痛治療は、オピオイド治療を補完するものとして、軽度から中等度の疼痛に多く使用されるようになっています。非オピオイド疼痛治療は、市販薬(OTC)であるため、処方箋の有無に関わらず定期的に行われます。この治療法は、多くの場合、強力な鎮痛除去を行ないます。

    通常、オピオイドは中毒性を起こすため、オピオイドの代わりに非オピオイド疼痛治療が使用されます。

    急性疼痛の場合、非オピオイド薬は効果的な健康へのメリットと一次治療を提供するのに理想的であり、市販薬、処方薬が入手可能です。これにより、世界中で非オピオイド治療の需要が高まっています。

    さらに、 先進国および途上国において癌などの慢性疾患の有病率が増加しており、鎮痛のための非オピオイド治療に関連する研究開発(R&D)の取り組みが増加していることも、予測期間における市場成長を担う要因となっています。

    International Agency for Research on Cancer (IARC)によると、2018年の新規癌症例は約1,700万件で、世界全体で950万人が癌で死亡しました。 IARCによれば、癌の世界での有病率は今後も上昇し、2040年までに癌の新規症例数は2,750万件を超え、癌による死者数は1,630万件になると予想されています。これにより、非オピオイド疼痛治療の需要が加速すると予想されます。

    最近、COVID-19が世界中に広まっているため、各国政府が、疾患管理のため、および/またはCOVID-19の蔓延を防止するために、患者にいくつかの薬物の使用を義務付けています。これは、非オピオイド疼痛治療薬市場の成長にプラスの影響を与える可能性があります。しかし、代替療法と偽造品の存在は、2020年から2027年の予測期間にわたって市場の成長を阻害する主要な要因の1つとなっています。

    本レポート・データベースの資料請求はこちらから

      サンプル請求見積依頼購入希望




      関連レポート

      1. 医薬品ガラスパッケージングの世界市場:製品・薬剤タイプ・地域別の予測 (2020-2027年) – 新型コロナウィルス感染症による影響

      2. ホワイトバイオテクノロジーの世界市場:タイプ(バイオ燃料、生体材料、生化学物質など)、アプリケーション(食品添加物、飼料添加物、化学物質)、地域別の、市場規模調査と展望(2020年~2027年)

      3. 世界の医薬品包装市場規模調査:タイプ別、ドラッグデリバリーモード別、原材料別、地域別予測(2020~2027年)

      4. 薬物乱用治療の世界市場:乱用のタイプ別、エンドユーザー別、地域別の市場規模と予測:2020年~2027年

      5. 世界の白血病治療薬市場規模調査:タイプ別、用途別、地域別予測(2019年~2025年)

      6. 世界の動物寄生虫駆除剤市場規模調査(COVID-19の影響とともに):タイプ別、動物別、エンドユーザー別、および地域別予測(2020年~2027年)

      1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      5. 肛門癌:パイプライン分析

        2021.08.30