受託調査機関(CRO)市場におけるパンデミック後の成長機会

発行会社:Frost & Sullivan|商品コード:955675発行日:2020/8/21ページ情報:ページ情報: 英文 35 Pages
タイトル
受託調査機関(CRO)市場におけるパンデミック後の成長機会
Hybridization of Clinical Trial Designs Reviving Global CRO Market Post-pandemic, 2019-2024
価 格
Web Access (Regional License) USD 4,950

    サンプル請求見積依頼購入希望




    概要
    当レポートは、世界の受託調査機関(CRO)市場におけるCOVID-19パンデミック後の成長機会について調査しており、市場動向や機会、収益、パンデミック前後の予測の比較、今後の展望などの情報を提供しています。

    COVID-19の脅威が高まり、世界規模でのロックダウンが実施されているため、受託調査機関(CRO)市場において、進行中の臨床試験の中断と新しい臨床試験の遅延が見られます。

    本レポート・データベースの資料請求はこちらから

      サンプル請求見積依頼購入希望




      関連レポート

      1. ヘルスケア業界の展望 (~2025年):医療費の上昇および患者転帰における改善の不均衡が世界のヘルスケア業界における破壊的な変化を促進

      2. バイオシミラーの世界市場:新たな治療領域へのアクセスによる大幅な市場成長の促進 (2020年~2026年)

      3. 小児希少疾患に対応する新薬開発:2019年-2025年

      4. カンナビノイドの成長機会を促進する技術開発

      5. OIS (オンコロジー情報システム) がケア提供の堅牢性を促進:2024年までの予測

      6. 細胞療法薬と遺伝子療法薬の受託製造市場拡大に向けたサプライチェーンの最適化と分散型製造、2020年~2026年

      1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      5. 肛門癌:パイプライン分析

        2021.08.30