コレラ : パイプライン分析

発行会社:Global Markets Direct|商品コード:246032発行日:2020/7/31ページ情報:ページ情報: 英文 62 Pages
タイトル
コレラ : パイプライン分析
Cholera - Pipeline Review, H2 2020
価 格
PDF (Single user license) USD 2,000
PDF (Site license) USD 4,000
PDF (Global license) USD 6,000

    サンプル請求見積依頼購入希望




    概要
    コレラとは、コレラ菌を病原体とする急性の感染症で、ヒトが感染した場合には痛みのない、水分の多い下痢が発じます。感染後、数時間から遅くとも5日以内には症状が現れます。症状は通常は軽症ですみますが、重症に至ることもあります。主な徴候・症状として、心拍数の急増や、皮膚の弾力性の低下、血圧の低下、のどの渇き、筋痙攣などが挙げられます。治療しなかった場合にはショックを引き起こし、数時間で死亡することもあります。

    当レポートでは、世界各国でのコレラ治療用のパイプライン製品の開発状況について分析し、製品開発・上市の最新動向や、治験の各段階にある製品の一覧、主要企業のプロファイル、主な薬剤の概要、最新の業界動向などの情報をお届けします。

    本レポート・データベースの資料請求はこちらから

      サンプル請求見積依頼購入希望




      関連レポート

      1. ヒストン脱アセチル化酵素2 (ヒストンデアセチラーゼ2) :パイプライン製品の分析

      2. 歯肉炎:パイプライン分析

      3. 化膿レンサ球菌感染症 : パイプライン分析

      4. 腎線維症 : パイプライン製品の分析

      5. トール様受容体8:パイプライン製品の分析

      6. 続発性性腺機能低下症 (低ゴナドトロピン性性腺機能低下症) :パイプライン製品の分析

      1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      5. 肛門癌:パイプライン分析

        2021.08.30