感染対策の世界市場:成長、動向、予測(2020年~2025年)

発行会社:Mordor Intelligence Pvt Ltd|商品コード:928036発行日:2020/8/1ページ情報:ページ情報: 英文 120 Pages
タイトル
感染対策の世界市場:成長、動向、予測(2020年~2025年)
Infection Control Market - Growth, Trends, and Forecasts (2020 - 2025)
価 格
PDF (Single User License) USD 4,250
PDF (Team License: Up to 7 Users) USD 4,750
PDF (Site License) USD 6,000

    サンプル請求見積依頼購入希望




    概要
    感染対策市場は、主に院内感染の有病率の高さと、感染拡大を防止するための管理措置が必要となる外科手術数の増加により牽引されています。 Centers for Disease Control and Prevention(CDC)によると、治療のために入院した患者の約20人に1人は院内感染症を発症し、院内感染により、毎年99,000人以上が死亡しています。感染管理と厳しい規制要件に関する認識の欠如は、市場の成長を妨げると予想されます。

    当レポートでは、世界の感染対策市場を調査し、市場の概要、製品・サービス別・エンドユーザー別・地域別の市場規模の推移と予測、市場動向、市場の成長要因および阻害要因の分析、市場機会、競合情勢、主要企業のプロファイルなど、包括的な情報を提供しています。

    本レポート・データベースの資料請求はこちらから

      サンプル請求見積依頼購入希望




      関連レポート

      1. 構造生物学および分子モデリング技術の世界市場:成長、動向、予測(2020年~2025年)

      2. 世界の細胞株開発市場:成長、動向、および予測

      3. 世界のフォンヴィレブランド病治療市場:成長、動向、および予測(2020年~2025年)

      4. 感染症診断の世界市場 – 成長、動向、予測(2020年~2025年)

      5. 世界の動物用感染症治療薬市場:成長、動向、および予測(2020年~2025年)

      6. 小児呼吸器疾患治療薬市場 – 成長、傾向、予測

      1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      5. 肛門癌:パイプライン分析

        2021.08.30