食欲抑制剤の世界市場:成長、動向、予測(2020年~2025年)

発行会社:Mordor Intelligence Pvt Ltd|商品コード:964946発行日:2020/8/1ページ情報:ページ情報: 英文 121 Pages
タイトル
食欲抑制剤の世界市場:成長、動向、予測(2020年~2025年)
Anorexiants Market - Growth, Trends, and Forecast (2020 - 2025)
価 格
PDF (Single User License) USD 4,250
PDF (Team License: Up to 7 Users) USD 4,750
PDF (Site License) USD 6,000

    サンプル請求見積依頼購入希望




    概要
    食欲抑制剤の市場規模は、予測期間中に3.9%のCAGRで成長すると予測されています。市場の成長に寄与する主な要因は、座りがちな生活習慣の上昇、身体活動の欠如、および悪い食習慣の結果として生じる体重増加です。世界保健機関の報告によると、2017年には世界中で約6億5,000万人の成人と4,100万人の5歳未満の子供が肥満でした。また、報告は、肥満率が予測期間中に急速に増加すると予想されると述べています。したがって、他の健康合併症や肥満関連疾患を制御するための世界的なヘルスケア費の急増が、市場を牽引すると予想されます。

    当レポートでは食欲抑制剤の世界市場を調査し、市場の概要、市場の成長要因および阻害要因の分析、市場機会、投与経路・流通経路・地域別の市場規模の推移と予測、競合情勢、主要企業のプロファイルなど、体系的な情報を提供しています。

    本レポート・データベースの資料請求はこちらから

      サンプル請求見積依頼購入希望




      関連レポート

      1. トゥレット症候群(TS)治療の世界市場:成長、動向、および予測

      2. 褥瘡治療の世界市場:成長率、動向および予測

      3. 爪真菌症治療の世界市場:成長、動向、予測(2020年~2025年)

      4. 世界のデュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)治療市場:治療法、治療タイプ、エンドユーザー、地域別

      5. 世界の膀胱がん治療および診断市場 – 種類・地域別

      6. 骨髄穿刺濃縮液(BMAC)の世界市場 – 成長・傾向・予測(2020年~2025年)

      1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      5. 肛門癌:パイプライン分析

        2021.08.30