CRISPR・Cas遺伝子群の市場規模:市場シェア・動向分析、製品およびサービス別(ベクターベースCas、DNAフリーCas、細胞株エンジニアリング)、用途別、最終用途別、およびセグメント予測(2020年~2027年)

発行会社:Grand View Research, Inc.|商品コード:940842発行日:2020/5/28ページ情報:ページ情報: 英文 212 Pages
タイトル
CRISPR・Cas遺伝子群の市場規模:市場シェア・動向分析、製品およびサービス別(ベクターベースCas、DNAフリーCas、細胞株エンジニアリング)、用途別、最終用途別、およびセグメント予測(2020年~2027年)
CRISPR & Cas Genes Market Size, Share & Trends Analysis Report By Product & Service (Vector-basedCas, DNA-freeCas, Cell Line Engineering), By Application, By End Use, And Segment Forecasts, 2020 - 2027
価 格
Unprintable PDF (Single User License) USD 5,950
Printable PDF (5-User License) USD 6,950
Printable PDF (Enterprise License) USD 8,950

    サンプル請求見積依頼購入希望




    概要
    世界のCRISPR・Cas遺伝子群の市場規模は、2020年から2027年の間に16.6%のCAGRで拡大する見通しで、2027年には48億8,000万米ドルに達すると予測されています。同市場の主な成長要因には、同市場の主な成長要因には、エピジェネティクス、治療学、ヒト生殖細胞編集、植物ゲノム編集、およびその他のバイオテクノロジー分野におけるCRISPR技術の採用の増加が挙げられます。

    当レポートは世界のCRISPR・Cas遺伝子群市場について調査しており、市場機会や動向、成長および抑制要因、製品およびサービス・用途・最終用途・地域別の市場分析、競合情勢、主要企業のプロファイル等の情報を提供しています。

    本レポート・データベースの資料請求はこちらから

      サンプル請求見積依頼購入希望




      関連レポート

      1. ヘルスケア受託開発・製造の市場動向・市場シェア・市場規模の予測 (2021-2028年):サービス (開発受託・製造受託)・地域別

      2. 熱傷軟膏の世界市場:製品別、熱傷深度別、最終用途別、地域別の市場規模、シェア、トレンドの分析と予測、2020年~2027年

      3. 創薬における人工知能 (AI) の市場規模・シェア・動向分析:治療領域 (がん・心血管疾患・代謝性疾患) 用途・地域・セグメント別の予測 (2020~2027年)

      4. 3Dプリントウェアラブルの市場規模・シェア・動向の分析・予測 (2020-2027年):製品タイプ (義肢・整形外科インプラント)・エンドユーザー (病院・製薬・バイオテクノロジー企業)・企業別

      5. 髄膜炎菌ワクチンの世界市場:市場規模・シェア・動向分析、部門別予測 (ブランド別 (Menactra、Menveo、Bexsero、Trumenba、Nimenrix)・種類別 (二価、四価)・年齢層別・地域別)

      6. 化学発光イムノアッセイの世界市場:製品別、用途別、エンドユーザー別、地域別の市場規模、シェア、トレンドの分析と予測、2020年~2027年

      1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      5. 肛門癌:パイプライン分析

        2021.08.30