コルチコステロイドの世界市場(2020年~2026年)

発行会社:Orion Market Research Pvt Ltd|商品コード:949444発行日:2020/5/21ページ情報:ページ情報: 英文
タイトル
コルチコステロイドの世界市場(2020年~2026年)
Global Corticosteroids Market 2020-2026
価 格
Unprintable PDF (Single User License) USD 3,600
Printable PDF (Enterprise License) USD 4,800

    サンプル請求見積依頼購入希望




    概要
    世界のコルチコステロイド市場は、予測期間中に大幅な成長を遂げると予測されています。同市場の成長に貢献している主な要因には、急性呼吸器疾患と炎症性腸疾患の有病率の増加が挙げられます。the Centers for Disease Control and Prevention(CDC)によると、2015年には、米国成人の約300万人、推定1.3%が炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎またはクローン病)と診断されており、1999年(200万人の成人または米国成人の0.9%)から大幅に増加しています。このため、コルチコステロイドの需要が増加しています。また、2019年に北米市場は慢性疾患と皮膚アレルギーの蔓延により、世界市場で大きなシェアを占めると予想されています。2018年に米国で皮膚アレルギーと報告されている18歳未満の子供の数は920万人で、18歳未満の子供の12.6%です。これにより、皮膚炎、発疹、かゆみ、湿疹、乾癬などの皮膚の問題を治療するための局所コルチコステロイドの需要が生じています。

    当レポートは、世界のコルチコステロイド市場について調査しており、市場動向や機会、成長および抑制要因、製品・投与経路・用途・地域別の市場分析、競合情勢、主要企業のプロファイル等の情報を提供しています。

    本レポート・データベースの資料請求はこちらから

      サンプル請求見積依頼購入希望




      関連レポート

      1. 下肢静止不能症候群市場:2020~2026年

      2. 世界の予防ワクチン市場:2020-2026年

      3. 世界の筋弛緩剤市場:2020年~2026年

      4. オプトジェネティクス(光遺伝学)の世界市場(2019年~2025年)

      5. 抗高血圧薬の世界市場:2019-2025年

      6. 世界の肥大型心筋症(HCM)治療薬市場:2020年~2026年

      1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      5. 肛門癌:パイプライン分析

        2021.08.30