医療部門向けAPIの世界市場 (2020-2027年):EHRアクセス・予約・遠隔患者モニタリング

発行会社:Grand View Research, Inc.|商品コード:959570発行日:2020/8/10ページ情報:ページ情報: 英文 100 Pages
タイトル
医療部門向けAPIの世界市場 (2020-2027年):EHRアクセス・予約・遠隔患者モニタリング
Healthcare API Market Size, Share & Trends Analysis Report By Services (EHR Access, Appointments, Remote Patient Monitoring), By Deployment Model (Cloud Based, On Premise), By End Use, And Segment Forecasts, 2020 - 2027
価 格
Unprintable PDF (Single User License) USD 5,950
Printable PDF (5-User License) USD 6,950
Printable PDF (Enterprise License) USD 8,950

    サンプル請求見積依頼購入希望




    概要
    世界の医療部門向けAPIの市場規模は予測期間中6.3%のCAGRで推移し、2027年には3億3602万米ドルの規模に成長すると予測されています。医療部門向けソリューションの技術的進歩、医療およびITサービスの統合などの要因が同市場の成長を推進しています。また、IoTや遠隔患者モニタリングへの注力の拡大もさらなる市場成長を推進する見通しです。

    当レポートでは、世界の医療部門向けAPIの市場を調査し、市場の定義と概要、市場成長への各種影響因子の分析、市場規模の推移・予測、サービス、展開モデル、エンドユーザー・地域/主要国など各種区分別の内訳、競合環境、主要企業プロファイルなどをまとめています。

    本レポート・データベースの資料請求はこちらから

      サンプル請求見積依頼購入希望




      関連レポート

      1. 強直性脊椎炎 (AS) 治療薬市場規模、シェア、動向分析:2020年~2027年

      2. 婦人科腹腔鏡下手術の市場動向・市場シェア・市場規模の予測 (2021-2028年):手術 (子宮摘出・筋腫核出)・エンドユーザー (ASC・病院)・地域別

      3. 世界の薬事申請 (RA) サービスの市場動向・市場シェア・市場規模の予測 (2020-2027年): サービス・サービスプロバイダー・企業規模・カテゴリー・開発段階・適応症・エンドユーザー・地域別

      4. 創薬における人工知能 (AI) の市場規模・シェア・動向分析:治療領域 (がん・心血管疾患・代謝性疾患) 用途・地域・セグメント別の予測 (2020~2027年)

      5. 薬剤・ワクチン鼻腔内投与の世界市場:製品別、投与量別、用途別、流通チャネル別の市場規模、シェア、トレンドの分析と予測:2020年~2027年

      6. プロテイナーゼKの世界市場:治療領域別(神経、腫瘍学、感染症)、形態別(粉末、液体)、地域別の市場規模、シェアおよび動向分析、セグメント別予測(2020年~2027年)

      1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      5. 肛門癌:パイプライン分析

        2021.08.30