抗うつ薬市場(2019年~2025年)

発行会社:Orion Market Research Pvt Ltd|商品コード:949428発行日:2020/5/21ページ情報:ページ情報: 英文
タイトル
抗うつ薬市場(2019年~2025年)
Antidepressant Drugs Market 2019-2025
価 格
Unprintable PDF (Single User License) USD 3,600
Printable PDF (Enterprise License) USD 4,800

    サンプル請求見積依頼購入希望




    概要
    世界の抗うつ薬市場は、予測期間中に大幅に成長すると予測されています。同市場の成長を牽引する主な要因には、うつ病の有病率の増加、老年人口の増加、副作用の少ない新薬の登場などが挙げられます。さらに、人々の間でストレスが高まり、アルコール消費量と喫煙量が増えることにより疾患が引き起こされ、抗うつ薬の採用増加により予測期間中の市場成長が促進される可能性があります。ただし、新興経済圏での医薬品の入手不能性、認識の欠如は、予測期間中の同市場の成長を妨げるおそれがあります。

    当レポートは、世界の抗うつ薬市場について調査しており、市場動向や機会、成長および抑制要因、うつ病性障害・薬剤クラス・地域別の市場分析、競合情勢、主要企業のプロファイル等の情報を提供しています。

    本レポート・データベースの資料請求はこちらから

      サンプル請求見積依頼購入希望




      関連レポート

      1. 群発性頭痛の世界市場(2019年~2025年)

      2. 医療食市場(2019年~2025年)

      3. イマニチブ医薬品市場:2020-2026年

      4. 歯周治療市場(2019年~2025年)

      5. 口腔乾燥症(ドライマウス)治療薬の世界市場(2019年~2025年)

      6. 神経因性疼痛治療の世界市場(2020年~2026年)

      1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      5. 肛門癌:パイプライン分析

        2021.08.30