皮下投与デバイス市場の規模・シェア・動向の分析・予測 (2020-2027年):製品 (プレフィルドシリンジ・ペンインジェクター・ウェアラブルインジェクター)・流通経路・地域別

発行会社:Grand View Research, Inc.|商品コード:963127発行日:2020/9/15ページ情報:ページ情報: 英文 96 Pages
タイトル
皮下投与デバイス市場の規模・シェア・動向の分析・予測 (2020-2027年):製品 (プレフィルドシリンジ・ペンインジェクター・ウェアラブルインジェクター)・流通経路・地域別
Subcutaneous Drug Delivery Devices Market Size, Share & Trends Analysis Report By Product (Prefilled Syringes, Pen Injectors, Wearable Injectors), By Distribution Channel, By Region, And Segment Forecasts, 2020 - 2027
価 格
Unprintable PDF (Single User License) USD 5,950
Printable PDF (5-User License) USD 6,950
Printable PDF (Enterprise License) USD 8,950

    サンプル請求見積依頼購入希望




    概要
    世界の皮下投与デバイスの市場規模は予測期間中10.4%のCAGRで推移し、2027年には466億米ドルの規模に成長すると予測されています。慢性疾患の有病率の増加が同デバイスの需要を上昇させています。米国疾病対策予防センター(CDC)によると、2018年には米国の成人人口の22.7%にあたる約5440万人が関節炎、線維筋痛症、痛風、狼瘡などの疾患を患っており、さらに、2040年には成人人口の26.0%にあたる約7800万人が関節炎と診断されると予測されています。

    当レポートでは、世界の皮下投与デバイスの市場を調査し、市場および製品の概要、バリューチェーン、市場成長への各種影響因子の分析、市場規模の推移・予測、製品・流通経路・地域/主要国など各種区分別の内訳、競合環境、主要企業のプロファイルなどをまとめています。

    本レポート・データベースの資料請求はこちらから

      サンプル請求見積依頼購入希望




      関連レポート

      1. 仮想治験の世界市場:市場規模・シェア・動向分析、部門別予測 (治験の設計別 (介入、観察、アクセス拡大)・適応症別 (腫瘍、心血管疾患)・地域別)

      2. 去勢抵抗性前立腺がん (CRPC) の世界市場:市場規模・シェア・動向分析、部門別予測 (治療法別 (化学療法、ホルモン療法、免疫療法、放射線療法)・地域別)

      3. 熱傷軟膏の世界市場:製品別、熱傷深度別、最終用途別、地域別の市場規模、シェア、トレンドの分析と予測、2020年~2027年

      4. 健康保険・医療保険の市場規模・シェア・動向の分析・予測 (2020-2027年):プロバイダー (公共・民間)・保証タイプ・プラン・レベル・人口層・エンドユーザー・地域別

      5. CRISPR・Cas遺伝子群の市場規模:市場シェア・動向分析、製品およびサービス別(ベクターベースCas、DNAフリーCas、細胞株エンジニアリング)、用途別、最終用途別、およびセグメント予測(2020年~2027年)

      6. パーキンソン病における脳深部刺激療法(DBS)の市場規模・シェア・動向分析レポート:製品 (シングルチャンネル型・デュアルチャンネル型)・エンドユーズ (病院・ASC)・地域別の分析、セグメント予測 (2020-2028年)

      1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      5. 肛門癌:パイプライン分析

        2021.08.30