不妊治療薬市場-成長、動向、および予測(2020年~2025年)

発行会社:Mordor Intelligence Pvt Ltd|商品コード:964973発行日:2020/8/1ページ情報:ページ情報: 英文 121 Pages
タイトル
不妊治療薬市場-成長、動向、および予測(2020年~2025年)
Infertility Drugs Market - Growth, Trends, and Forecasts (2020 - 2025)
価 格
PDF (Single User License) USD 4,250
PDF (Team License: Up to 7 Users) USD 4,750
PDF (Site License) USD 6,000

    サンプル請求見積依頼購入希望




    概要
    世界の不妊治療薬の市場規模は、予測期間中に6.1%のCAGRで成長すると予想されています。市場の成長に寄与する主な要因は、(PCOS)多嚢胞性卵巣症候群・泌尿器・乳がんの症例数の増加に貢献したライフスタイルの大幅な変化です。癌の有病率の上昇は、不妊症につながる放射線への曝露の増加をもたらします。米国保健社会福祉省(HHS)のレポートによると、2019年、PCOSは、世界中の出産可能年齢の女性の10人に1人に影響を与える主要な健康問題です。したがって、不妊率の低下をもたらす婦人科疾患の増加は、世界の不妊治療薬市場を刺激する可能性があります。

    当レポートでは、不妊治療薬市場を調査し、市場概要、市場の成長要因および阻害要因の分析、医薬品クラス別・流通チャネル別・地域別の市場規模の推移と予測、競合情勢、主要企業のプロファイル、市場機会など、包括的な情報を提供しています。

    本レポート・データベースの資料請求はこちらから

      サンプル請求見積依頼購入希望




      関連レポート

      1. 世界の巣状糸球体硬化症(FSGS)治療市場:疾患タイプ、疾患管理、地域別

      2. ホルモン補充療法の世界市場 – 成長、動向、予測

      3. 医薬品分析試験市場-成長、動向、および予測(2020年~2025年)

      4. 世界の足底筋膜炎治療市場:成長、動向、および予測

      5. 世界の獣医サービス市場:成長、動向、予測

      6. レボフロキサシンの世界市場:成長、傾向および予測(2020年-2025年)

      1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      5. 肛門癌:パイプライン分析

        2021.08.30