動物モデルの世界市場:成長、動向、予測(2020年~2025年)

発行会社:Mordor Intelligence Pvt Ltd|商品コード:965032発行日:2020/8/1ページ情報:ページ情報: 英文 126 Pages
タイトル
動物モデルの世界市場:成長、動向、予測(2020年~2025年)
Animal Model Market- Growth, Trends, and Forecasts (2020 - 2025)
価 格
PDF (Single User License) USD 4,250
PDF (Team License: Up to 7 Users) USD 4,750
PDF (Site License) USD 6,000

    サンプル請求見積依頼購入希望




    概要
    動物モデルの市場規模は、予測期間中に8.6%のCAGRで成長すると予測されています。市場成長の主な要因は、臨床試験の数の増加と、これらの研究への支出の増加です。 Europeans Medicine Agencyのデータによると、現在(2020年)、欧州で3万7,293件の臨床試験が登録されています。さらに、世界保健機関によると、2019年の登録試験数は、東南アジアで約92%、東地中海地域で約66%でした。動物モデルは、人間のデータを予測するための臨床調査研究における基本的なツールと見なされています。それは、医薬品の薬力学および薬物動態を決定するのに役立ちます。さらに、欧州製薬団体連合会によると、世界の製薬業界の総売上高は約8,526億4,700万米ドルとなりました。

    当レポートでは動物モデルの世界市場を調査し、市場の概要、市場の成長要因および阻害要因の分析、市場機会、動物の種類・テクノロジー・アプリケーション・地域別の市場規模の推移と予測、競合情勢、主要企業のプロファイルなど、体系的な情報を提供しています。

    本レポート・データベースの資料請求はこちらから

      サンプル請求見積依頼購入希望




      関連レポート

      1. 免疫チェックポイント阻害剤市場-成長、動向、および予測(2020年~2025年)

      2. 世界の甲状腺疾患治療薬市場:疾患タイプ、投与経路、医薬品クラス、流通経路、地域別

      3. 家禽用ワクチンの世界市場 – 成長、動向、予測(2020年~2025年)

      4. 世界のメディカルコーディング市場:分類システム別、コンポーネント別、エンドユーザー別、地域別 – 成長、動向、予測

      5. 糖尿病経口薬の世界市場(2012年~2024年)

      6. 世界の静注用免疫グロブリン市場:成長、動向、および予測

      1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      5. 肛門癌:パイプライン分析

        2021.08.30