世界の膀胱がん治療および診断市場 – 種類・地域別

発行会社:Mordor Intelligence Pvt Ltd|商品コード:353865発行日:2020/8/1ページ情報:ページ情報: 英文 115 Pages
タイトル
世界の膀胱がん治療および診断市場 - 種類・地域別
Bladder Cancer Therapeutics and Diagnostics Market - Growth, Trends, and Forecast (2020 - 2025)
価 格
PDF (Single User License) USD 4,250
PDF (Team License: Up to 7 Users) USD 4,750
PDF (Site License) USD 6,000

    サンプル請求見積依頼購入希望




    概要
    膀胱癌は、膀胱の上皮内層から生じる泌尿器の悪性腫瘍で、再発率が最も高く、世界で9番目に多い癌です。過去10年間で膀胱癌治療は進展しましたが、まだ多くのアンメットニーズが存在しています。膀胱癌治療および診断市場は、2015年に4億9,000万米ドルから3%~5%のCAGRで穏やかに成長すると予想されています。

    当レポートでは、世界の膀胱癌治療および診断市場について調査し、市場の概要、癌タイプ・治療法・診断法・地域別の市場動向、市場規模の推移と予測、市場成長・阻害要因ならびに市場機会・課題の分析、市場シェア、競合情勢、主要企業のプロファイルなど、包括的な情報を提供しています。

    本レポート・データベースの資料請求はこちらから

      サンプル請求見積依頼購入希望




      関連レポート

      1. ジフェンヒドラミン市場-成長、動向、および予測(2020年~2025年)

      2. ポンペ病市場:成長、動向、予測(2020年~2025年)

      3. 遺伝子合成の世界市場:成長、動向、予測(2020~2025年)

      4. 医薬品用ガラス包装の世界市場:成長、動向、および予測

      5. 肝吸虫治療の世界市場:成長、動向、予測(2020年~2025年)

      6. トゥレット症候群(TS)治療の世界市場:成長、動向、および予測

      1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

        2021.08.30

      5. 肛門癌:パイプライン分析

        2021.08.30