DataM Intelligence

DataM Intelligenceは、市場に関する情報を収集するためのプラットフォームであり、クライアントは、シンジケート調査やカスタム調査のレポートにアクセスすることができます。領域の調査とコンサルティングで豊富な経験を有しており、重要な事業領域でクライアントの多様なニーズに対応することができます。 適切な事業戦略の方向性を見極め、基本的な枠組みを示し、内容を充実させて収益拡大へとつなげていく取り組みを支援します。

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • DataM Intelligence

    世界のガンマ・デルタT細胞癌治療市場:2021~2028年

    世界のガンマデルタT細胞癌治療の市場規模は、今後拡大すると予測されています。

    • DataM Intelligence

    皮膚糸状菌性爪真菌症治療薬(DOT)の世界市場(2021年~2028年)

    世界の皮膚糸状菌性爪真菌症治療薬(DOT)市場の拡大は、爪真菌有病率の増加、足病医や皮膚科医の間における皮膚糸状菌性爪真…

    • DataM Intelligence

    世界の慢性疲労症候群市場:2021~2028年

    世界の慢性疲労症候群の市場規模は今後拡大すると予測されています。

    • DataM Intelligence

    世界のカテキン市場:2021~2028年

    カテキンは、緑茶、赤ワイン、植物、果物、ビール、チョコレート、カカオリカー、ココアなど、さまざまな製品に含まれていま…

    • DataM Intelligence

    ブロメラインの世界市場(2021年~2028年)

    ブロメラインは、新鮮なパイナップルのすべての部分に存在するとしても、主にパイナップルの茎から得られる酵素エキスです。…

    • DataM Intelligence

    世界の海洋性コラーゲン市場:2021~2028年

    海洋性コラーゲンは、寒流魚の肉や鱗から抽出されるフィッシュコラーゲンとしても知られています。海洋性コラーゲンは、他の…

    • DataM Intelligence

    世界デング熱検査市場:2021~2028年

    世界のデング熱検査の市場規模は、今後拡大すると予測されています。

    • DataM Intelligence

    世界のメトロニダゾールカプセル市場:2021~2028年

    メトロニダゾールカプセルの市場規模は、今後拡大すると予測されています。

    • DataM Intelligence

    世界の医療用大麻市場:2021~2028年

    医療用大麻の市場規模は、今後拡大すると予測されています。

    • DataM Intelligence

    経口糖尿病治療薬の世界市場(2021年~2028年)

    世界の経口糖尿病治療薬市場の成長は、高齢者人口の増加、政府のイニシアチブの増加、および製薬企業による継続的な研究開発…

    • DataM Intelligence

    尿路上皮がん治療薬の世界市場(2021年~2028年)

    世界の尿路上皮がん治療薬市場の成長は、世界の老年人口増加と尿路上皮がんの治療における要件により推進されています。尿路…

    • DataM Intelligence

    吸入薬の世界市場:2021年~2028年

    世界の吸入薬市場の成長は、肺疾患の発生率の上昇によって牽引され、市場ベンダーの開発に新たな道を開いています。

    • DataM Intelligence

    世界の注意欠陥多動性障害(ADHD)市場:2021~2028年

    注意欠陥多動性障害(ADHD)の市場規模は、今後拡大すると予測されています。

    • DataM Intelligence

    世界の糖尿病用食品市場:2021~2028年

    糖尿病用食品は、低炭水化物・低糖質の機能性食品であり、血中のグルコース濃度のコントロールを助けます。糖尿病は、インス…

    • DataM Intelligence

    急性リンパ性白血病 (ALL) 治療の世界市場 (2021-2028年)

    急性リンパ性白血病 (ALL) の有病率の上昇は、予測期間中のALL治療市場の成長を促進する見込みです。ALL (急性リンパ性白血病…

    • DataM Intelligence

    イマチニブ薬の世界市場 (2021-2028年)

    世界のイマチニブ薬市場の成長は、がん有病率の上昇、標的薬物療法の需要の増加、およびイマチニブ薬の特許満了によって推進…

    • DataM Intelligence

    抗真菌薬の世界市場:2021年~2028年

    世界の抗真菌薬市場の成長は、アスペルギルス症やカンジダ症などの真菌感染症の有病率の増加によって牽引されており、市場を…

    • DataM Intelligence

    生物学的治療薬の世界市場 (2021年~2028年)

    世界の生物学的治療薬市場は、各種疾患 - がん、糖尿病、冠状動脈性心臓病など - の有病率の上昇に加えて、高齢者人口の増加…

    • DataM Intelligence

    抗高脂血症薬の世界市場 (2021年~2028年)

    世界の抗高脂血症薬市場の主な促進要因として、血中コレステロール値の上昇を伴う疾患 (心血管疾患、高血圧、冠状動脈疾患、…

    • DataM Intelligence

    吸入療法用ネブライザーの世界市場 (2021年~2028年)

    世界の吸入療法向けネブライザー市場の主な促進要因として、慢性呼吸器疾患の発症率の上昇や、在宅治療向け医療機器の需要増…

    • DataM Intelligence

    カンジダ症治療薬の世界市場:将来展望 (2021~2028年)

    世界のカンジダ症治療薬市場は、研究開発 (R&D) 活動の活発化を始め、感染症例数の増加、免疫力が低下した患者プールの拡大、…

    • DataM Intelligence

    免疫療法薬の世界市場 (2021年~2028年)

    世界の免疫療法薬市場は、標的療法の普及や患者の長寿化、生活習慣病の有病率の上昇などの要因に支えられて、今後も拡大傾向…

    • DataM Intelligence

    抗感染症薬の世界市場(2021年~2028年)

    世界の抗感染症薬市場の成長は、さまざまな感染症に対する意識の高まりによって推進されており、各国での感染症治療への償還…

    • DataM Intelligence

    静脈注射用鉄剤の世界市場(2021年~2028年)

    世界の静脈注射用鉄剤市場の成長は、婦人科系疾患、腫瘍、胃腸病における鉄欠乏性貧血の増加、経口療法の不遵守、静脈注射用…

    • DataM Intelligence

    ボツリヌス毒素の世界市場:2021年~2028年

    世界のボツリヌス毒素市場の成長は、非侵襲的または低侵襲的治療に対する患者の選好の高まりと、新製品の開発が相まって、市…

    • DataM Intelligence

    H1N1(豚インフルエンザ)ワクチン接種の世界市場:2021年~2028年

    H1N1(豚インフルエンザ)は、インフルエンザウイルスによって引き起こされる呼吸器系の感染症です。これらのウイルスは豚の…

    • 心筋梗塞
    • DataM Intelligence

    心筋梗塞治療薬の世界市場:2021年~2028年

    心筋梗塞は、心臓の一部への血流減少によって心筋が損傷を受けるもので、血流の減少は心臓への酸素供給の遮断も引き起こしま…

    • DataM Intelligence

    カポジ肉腫の世界市場 (2021年~2028年)

    近年、臓器移植の際にカポジ肉腫に感染する患者が増加しており、またHIVの発症者の増加に伴ってHIV関連カポジ肉腫の患者数も…

    • DataM Intelligence

    医薬品中間体の世界市場 (2021年~2028年)

    世界各国で慢性疾患の患者増加や人口高齢化が進むと共に、医薬品原薬 (API) の需要が拡大しており、それが医薬品中間体市場の…

    • DataM Intelligence

    アミロイドーシス治療薬の世界市場 (2021年~2028年)

    現在、世界各国の政府の強力な政策的支援を受けて、アミロイドーシスの治療薬の開発・治験が精力的に行われています。パイプ…

    • DataM Intelligence

    カルシウムチャネル拮抗剤の世界市場 (2021-2028年)

    世界のカルシウムチャネル拮抗剤の成長は新興市場によって推進されており、研究開発への巨額の投資が同市場の成長の要因とな…

    • DataM Intelligence

    尿路上皮がん治療薬の世界市場(2021年~2028年)

    世界の尿路上皮がん治療薬市場の成長は、世界の老年人口増加と尿路上皮がんの治療における要件により推進されています。尿路…

    • DataM Intelligence

    経口糖尿病治療薬の世界市場(2021年~2028年)

    世界の経口糖尿病治療薬市場の成長は、高齢者人口の増加、政府のイニシアチブの増加、および製薬企業による継続的な研究開発…

    • DataM Intelligence

    吸入薬の世界市場:2021年~2028年

    世界の吸入薬市場の成長は、肺疾患の発生率の上昇によって牽引され、市場ベンダーの開発に新たな道を開いています。

    • DataM Intelligence

    急性リンパ性白血病 (ALL) 治療の世界市場 (2021-2028年)

    急性リンパ性白血病 (ALL) の有病率の上昇は、予測期間中のALL治療市場の成長を促進する見込みです。ALL (急性リンパ性白血病…

    • DataM Intelligence

    イマチニブ薬の世界市場 (2021-2028年)

    世界のイマチニブ薬市場の成長は、がん有病率の上昇、標的薬物療法の需要の増加、およびイマチニブ薬の特許満了によって推進…

    • DataM Intelligence

    抗感染症薬の世界市場(2021年~2028年)

    世界の抗感染症薬市場の成長は、さまざまな感染症に対する意識の高まりによって推進されており、各国での感染症治療への償還…

    • DataM Intelligence

    抗高脂血症薬の世界市場 (2021年~2028年)

    世界の抗高脂血症薬市場の主な促進要因として、血中コレステロール値の上昇を伴う疾患 (心血管疾患、高血圧、冠状動脈疾患、…

    • DataM Intelligence

    心筋梗塞治療薬の世界市場:2021年~2028年

    心筋梗塞は、心臓の一部への血流減少によって心筋が損傷を受けるもので、血流の減少は心臓への酸素供給の遮断も引き起こしま…

    • DataM Intelligence

    吸入療法用ネブライザーの世界市場 (2021年~2028年)

    世界の吸入療法向けネブライザー市場の主な促進要因として、慢性呼吸器疾患の発症率の上昇や、在宅治療向け医療機器の需要増…

    • DataM Intelligence

    カルシウムチャネル拮抗剤の世界市場 (2021-2028年)

    世界のカルシウムチャネル拮抗剤の成長は新興市場によって推進されており、研究開発への巨額の投資が同市場の成長の要因とな…

    • DataM Intelligence

    静脈注射用鉄剤の世界市場(2021年~2028年)

    世界の静脈注射用鉄剤市場の成長は、婦人科系疾患、腫瘍、胃腸病における鉄欠乏性貧血の増加、経口療法の不遵守、静脈注射用…

    • DataM Intelligence

    抗真菌薬の世界市場:2021年~2028年

    世界の抗真菌薬市場の成長は、アスペルギルス症やカンジダ症などの真菌感染症の有病率の増加によって牽引されており、市場を…

    • DataM Intelligence

    免疫療法薬の世界市場 (2021年~2028年)

    世界の免疫療法薬市場は、標的療法の普及や患者の長寿化、生活習慣病の有病率の上昇などの要因に支えられて、今後も拡大傾向…

    • DataM Intelligence

    生物学的治療薬の世界市場 (2021年~2028年)

    世界の生物学的治療薬市場は、各種疾患 - がん、糖尿病、冠状動脈性心臓病など - の有病率の上昇に加えて、高齢者人口の増加…

    • DataM Intelligence

    カンジダ症治療薬の世界市場:将来展望 (2021~2028年)

    世界のカンジダ症治療薬市場は、研究開発 (R&D) 活動の活発化を始め、感染症例数の増加、免疫力が低下した患者プールの拡大、…

    • DataM Intelligence

    アミロイドーシス治療薬の世界市場 (2021年~2028年)

    現在、世界各国の政府の強力な政策的支援を受けて、アミロイドーシスの治療薬の開発・治験が精力的に行われています。パイプ…

    • DataM Intelligence

    カポジ肉腫の世界市場 (2021年~2028年)

    近年、臓器移植の際にカポジ肉腫に感染する患者が増加しており、またHIVの発症者の増加に伴ってHIV関連カポジ肉腫の患者数も…

    • DataM Intelligence

    ボツリヌス毒素の世界市場:2021年~2028年

    世界のボツリヌス毒素市場の成長は、非侵襲的または低侵襲的治療に対する患者の選好の高まりと、新製品の開発が相まって、市…

    • DataM Intelligence

    口腔粘膜炎の世界市場:2020年-2027年

    口腔粘膜炎(OM)は、口と喉の粘膜の潰瘍と炎症です。頭頸部がんの治療で放射線療法と化学療法を受けている患者にとっては一…

  1. 鎌状赤血球病:パイプライン製品の分析

    2021.08.30

  2. 気管支肺異形成症 : パイプライン製品の分析

    2021.08.30

  3. 骨肉腫:パイプライン製品の分析

    2021.08.30

  4. 肺動脈性高血圧症 : パイプライン製品の分析

    2021.08.30

  5. 肛門癌:パイプライン分析

    2021.08.30